トップ > ソフトピアジャパンについて

ソフトピアジャパンについて

ソフトピアジャパンは1996年に岐阜県大垣市に誕生した中部圏の一大IT拠点です。
情報産業を育成、振興、集積する「ソフトピアジャパンセンター」を中心としたエリアに、高度I T人材育成拠点となる「IAMAS(イアマス:情報科学芸術大学院大学)」をはじめIT関連企業が集積し、産業、教育、福祉等あらゆる分野が情報化された「暮らしよい岐阜県」の実現を目指しています。
誕生以来、IT企業を集積した情報産業基地として、大手・県外企業、地元企業、ベンチャー企業等約150社(就業者数:約2,100人)が立地するIT拠点に成長しました。

ソフトピアジャパン

(1)センタービル
(2)大垣市情報工房/アネックス
(3)ドリーム・コア
(4)ワークショップ24



センタービル

センタービル

ソフトピアジャパンのランドマークであるセンタービルは、技術開発室等のIT関連企業のオフィスビルとしての機能と、会議や研修会、セミナーや商品展示などに利用できる会議室やホールを備えています。
また、レストランや売店、銀行窓口といった施設も備えています。

貸会議室・ホールご利用はこちら オフィス入居案内はこちら

大垣市情報工房/アネックス

大垣市情報工房/アネックス

大垣市情報工房とソフトピアジャパン アネックスの合築ビル。大垣市情報工房は、会議室やホール、誰でも気軽にITに触れることができる交流サロン、戸籍、住所異動の届け出や各種証明書の発行などを行える大垣市役所サービスセンター等を備えます。
3、4階のアネックスにはIT関連企業向けの技術開発室(オフィススペース)が設けられています。

貸会議室・ホールご利用はこちら オフィス入居案内はこちら

ドリーム・コア

ドリーム・コア

ITベンチャー育成のためのインキュベートルームを有します。起業家としての成功を目指すスタートアップ段階のベンチャー企業のビジネスを支援するための入居企業サポートセンターを備えています。入居企業が利用できるミーティングルームがあり、商談やプレゼンテーション、社内会議等に利用できます。

貸会議室・ホールご利用はこちら オフィス入居案内はこちら

ワークショップ24

ワークショップ24

ソフトピアジャパンの関係者等の業務や日常生活の利便を24時間サポートする施設です。IT企業等が研究・開発活動を行うためのオフィスエリアに加え、県営住宅ソピア・フラッツ、貸切宿泊施設ソピア・キャビン、レストラン等の店舗を備えています。

貸会議室・ホールご利用はこちら オフィス入居案内はこちら

ワークショップ24 問い合わせ先
TEL:0584-83-7001 FAX:0584-78-5500



IAMAS(情報科学芸術大学院大学)について

情報科学芸術大学院大学(Institute of Advanced Media Arts and Sciences)はIAMAS(イアマス)と呼ばれており、先進的技術と芸術的創造との融合を理念に掲げ、新しい文化を発信する教育研究機関として、また情報社会の中での新しい表現者の養成拠点として2001年に開学しました。
IAMAS
http://www.iamas.ac.jp/